インテリア/ライフスタイル

ハーブを暮らしに取り入れよう!

ハーブを暮らしに取り入れよう!

ハーブ。最近はいろんな所でよく聞くようになりましたね。あなたのお宅ではどのような使い方をされていますか。今回は、ハーブを暮らしに取り入れた事例をいくつかご紹介いたします。「ハーブを暮らしに取り入れてみたい」と考える、あなたの参考にしていただけたら幸いです。ハーブって何?「ハーブ」…おもに植物の葉や茎など緑色の部分から作…
フラワーアレンジメントを作るために必要な道具を教えてください。

フラワーアレンジメントを作るために必要な道具を教えてください。

街のお花屋さんや駅前、地下街のお花屋さんの店頭に、フラワーアレンジメントが可愛らしく並んでいます。あれらのフラワーアレンジメントを見て、「どんなふうに作られるんだろう」とか、「どのような道具があったら作ることが出来るんだろう」と、一度は思われたことがあるのではないでしょうか。今日はフラワーアレンジメントを作るために必要…
フラワーアレンジメントの陰の主役「グリーン」とは?

フラワーアレンジメントの陰の主役「グリーン」とは?

お花だけじゃない!フラワーアレンジメントの陰の主役「グリーン」とは?フラワーアレンジメントではたくさんの色鮮やかなお花たちとともに、「グリーン」と呼ばれる葉物が多く使われます。今回はその「グリーン」について、種類や使い方のコツをお伝えします!フラワーアレンジメントの「グリーン」って?フラワーアレンジメントの主役はもちろ…
東向きのベランダでガーデニングを楽しむ

東向きのベランダでガーデニングを楽しむ

アレンジするために草花を育てる庭・カッティングガーデン ”カッティングガーデン”という言葉に魅せられてイギリススタイルを習い始めました。カッティングガーデンとは、「アレンジするための草花を育てる庭」です。私のアトリエはマンションなので、ベランダでガーデニングを楽しんでいます。レッスンでも使えるようにホリエージに使えるグ…
アトリエの庭づくり~挿し木で育てる~

アトリエの庭づくり~挿し木で育てる~

 「この花は簡単に挿し木ができるからやってみてね!」と、みなさんに教えながら、自分自身は時間も植える場所もないからと、今まで挿し木はしたことがありませんでした。 それが庭を改装してからというもの、挿し木がうまくいったら植える場所もあるし、新しい土を買っているからすぐ挿せるし…と、頭の中で考えながら、今まで使っていなかっ…
食べられるお花”エディブルフラワー”

食べられるお花”エディブルフラワー”

カフェでバラを注文?食べられるお花”エディブルフラワー” 数年前、朝のTVで ”バラ園のカフェでバラが食べられる” という番組を偶然見ました。 どの番組か、どこのバラ園かも覚えてないのですが、色とりどりのバラ尽くしのメニューにとても驚いた記憶があります。その後、百貨店に入っているスーパーで ”エ…
アトリエの庭づくり ~土づくり~

アトリエの庭づくり ~土づくり~

 アトリエの小さな庭を作り変えて約半年が過ぎました。2016年9月終わりごろから苗を植え始め、冬を乗り越え、はじめは小さな苗ばかりだったのが今は盛んに枝葉を伸ばし、しっかりしたものに成長してきました。 更地になったところに庭を作るにしても、プランターに新しい土を入れて作るにしても、気をつけたいのは土作りです。私は市販の…
一度は咲かせてみたいイングリッシュローズ「アブラハムダービー」

一度は咲かせてみたいイングリッシュローズ「アブラハムダービー」

ゴールデンウィークからお庭のモッコウバラのつぼみがムクムクと咲き始めました。植物ってすごい!と毎年感動します。さて前回からの続きです。モッコウコウバラに気を良くし、お次に挑戦したのが、バラ栽培家として超有名なイギリスのデビットオースチンさんのイングリッシュローズ「アブラハムダービー」。イギリススタイルフラワーアレンジメ…
バラの季節~食器に彩られるバラたち~

バラの季節~食器に彩られるバラたち~

 5月、バラが最も美しく咲き誇る季節です。 バラは育てられ、アレンジしディスプレイされるほかに、食器や雑貨、絵画など、様々なシーンで目にすることが一番多い植物ではないでしょうか。 イギリスの食器ブランドといえば、真っ先に”ウェッジウッド(Wedgwood)”が出てきます。つい先日(2017年4月)、「ベルローズ(Bel…
庭で草花を育てる~蔦の絡まるアトリエからイングリッシュガーデンへ~

庭で草花を育てる~蔦の絡まるアトリエからイングリッシュガーデンへ~

憧れだったツタの絡まる洋館 子供の頃から蔦が壁に絡まる洋館に憧れていました。 昔住んでいた駅前の古いカフェはコンクリート打ちっぱなしの壁にツタが絡まり、そこだけちがう空間のようでした。 結婚してから駅前にアトリエをオープンし、生徒さんからいただいたナツヅタを植えると、見る間に育ち、7~8年後には私が夢見た駅前のカフェの…
Return Top