インテリア/ライフスタイル

洗面所にお花を飾ろう

洗面所にお花を飾ろう

洗面所やトイレは狭く、暗い印象の空間なので、小ぶりな花があるだけで雰囲気が変わります。
毎日の生活で必ず使う洗面台だからこそ、お花を飾って美しく、気持ちの明るくなる場所にしてみませんか。

洗面所に花を飾ろう

1~2種類の花でも美しく

洗面所は、他の部屋に比べると室温が低いことが多いので、意外と花が長持ちする穴場なのです。
また、風水では鏡に花が映り込むように飾ると美容の運気が上がると言われています。

飾ると決めたら、数種類の花をたくさん買ってこなくちゃいけない?いえ、決してそんなことはありません。
(もしあなたが、洗面所を色とりどりのお花でいっぱいにしたい!というのであれば話は別ですが)

まずはお花を1~2輪、シンプルに飾ってみるのはいかがでしょうか?
お気に入りのコップや、なんとなく捨てられない空き瓶等、あなたの素敵に思うもので、日々の生活に彩を足すなんて、素敵なことではないでしょうか?

アロマティカスはマグカップ あじさいは小さな牛乳瓶に一輪挿しに
シンプルな洗面所の壁面がナチュラルなプリザでおしゃれに

気に入った花を買ってくるほか、アレンジメントに使った花を切り戻して飾ったり、ベランダや庭で育てたもの飾るのもいいですね。
道具や豪華な花束を購入しなくても、一輪の花と水の漏れない器さえあれば、たとえどんなところでも花のある空間を楽しめるのです。

どんな花を飾りましょうか

左から スイートピー・ヒヤシンス・バラ

バラ

洗面所はどちらかといえば機能重視の空間なので、明るく華やかで香りのするバラは一年中楽しめます。種類が豊富なのも魅力のひとつです。

香りのする花

  • スイートピー 主に1月~4月が時期で白、ピンク、ブルー、紫、黄色など様々な色があり、甘く優しい香りがします。
  • ユリ 特にカサブランカや山百合が香りの強い品種といわれています。花粉が衣類に付くと落ちないので注意しましょう。
  • ヒヤシンス
  • 春の花らしいさわやかな強い香りがします。球根ごとでも、切り花でも長く咲いてくれる花です。

  • ラベンダー、ゼラニウム、殺菌作用のあるユーカリをはじめとしたハーブ類なども香りを楽しむことができます。

気分やインテリアにあわせて色を変えて

ピンクや黄色など、明るい色の花を飾ったり、インテリアに色を合わせて飾ってみましょう。
色彩効果で、自分が落ち着ける空間や、わくわくするような空間を作るのも楽しいですよ。

自分でお花を選ぶのが難しい時は、お花屋さんに相談するといいでしょう。
お花の特性をよく知っているので、お花の手入れなど教えてもらえますよ。

お花のメンテナンス

水切り方法

2~3日に一度は切り戻しをしてあげましょう。これは水の中で花茎の先端を少しずつ切ることです。
そうすると水圧によって水上げが良くなり、花の日持ちも良くなります。
茎が短くなってしまったら、水を張った器に浮かべるなどの工夫をすれば、長い時間楽しめます。
洗面所は、他のお部屋に比べると比較的室温が低いことが多いので、意外と花が長持ちする穴場です。
花瓶に品質保持剤を足すと、グッと長く咲き誇ってくれることでしょう。

関連記事
花束をもらったときのお手入れの方法とは?
花を飾るポイントや水切りについて詳しくご紹介!

おわりに

1日のうちで何度も使う洗面所。直接の光が入らないことが多い洗面所にお花を生けると、気持ちがほっと安らぎます。
お花が置いてあると水回りをきれいにしておこうという心が芽生えますよね。
日々のちょっとしたお花づかいで暮らしがぐっと上質で素敵なものになります。
お花を飾る習慣を、まずは洗面所から始めてみてはいかがですか?

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top