News

More
follow us in feedly
Toggle
Slide image
Slide image
Slide image

Flower Works Japan

一般社団法人Flower Works Japanは、
「花を仕事にしたい!」あなたのための
イギリススタイルアレンジメントの資格発行と
ビジネススキルを学ぶ団体です。
Flower Works Japanの資格は現場に則した非常にハイレベルなものとなっています。資格取得のために学んだアレンジが、そのまま現場で使えます。
資格を取ってもビジネスにつながるとは限らない…FWJでは、代表理事・谷川文江が20年に亘って培った花を仕事にするためのビジネススキルノウハウを学んでいただけます。
資格は取っても、今まで誰も「教え方」まで教えてくれませんでした。作ることと教えることは違います。教室を持つために必要な「人に教える力」を身につけます。

FWJ会員ブログ

FWJで活躍する講師の方、FWJで学ばれ、開校を目指される会員さん方のブログです。

最新の活動報告

FWJ連載コラム

【認定講師の先生方へ】認定校案内/認定校紹介

【認定講師の先生方へ】認定校案内/認定校紹介

FWJウェブサイトに掲載されている「認定校案内」「認定校紹介」について、開校認定者の掲載を行っています。 つきましては、対象者は以下の情報を事務局までメールにてご連絡ください。 情報の揃った方から順次掲載となります。   該当ページ: 認定校案内 / 認定校紹介   【 必須 】  ●代表・主宰の顔写真・・・1枚 (6…
イギリスの歴史とバラ 「テューダー・ローズ」

イギリスの歴史とバラ 「テューダー・ローズ」

 高校の社会の時間、世界史で印象に残った「バラ戦争」。  ペルシア戦争、日清戦争、関ケ原の合戦…などなど、ほとんどの戦争名には地名が付けられているものが多く、また人名が使われているものもある中で「バラ」という花の名前が付けられた戦争。「バラ戦争」とは、なんて素敵なネーミングなんだと強く印象に残っていました。 薔薇戦争(…
ヴィクトリア女王様の時代のお花 2

ヴィクトリア女王様の時代のお花 2

前回の引き続きヴィクトリア女王様の時代のお話です。 アレンジメントは当然フローラルフォームはないので、当時は陶器やガラス製の穴の開いた花留めや金属台にらせん状ワイヤーがついている花留めを使っていたそうです。 今でもプラスチックや陶器の穴の開いた花留め見かけますよね。 わたしも和食のお店の活け込みで穴の開いた花留めを使う…
東向きのベランダでガーデニングを楽しむ

東向きのベランダでガーデニングを楽しむ

アレンジするために草花を育てる庭・カッティングガーデン  ”カッティングガーデン”という言葉に魅せられてイギリススタイルを習い始めました。 カッティングガーデンとは、「アレンジするための草花を育てる庭」です。私のアトリエはマンションなので、ベランダでガーデニングを楽しんでいます。レッスンでも使えるようにホリエージに使え…
大好きなハーブ [ ローズマリー ]

大好きなハーブ [ ローズマリー ]

アレンジにもアロマにも料理にも!万能ハーブ ローズマリー ローズマリーは地中海原産 シソ科マンネンロウ属 すっきりとした強い香りが特徴のハーブです。 ローズマリー(英:rosemary 仏:romarin) ローズマリーは、地中海沿岸地方原産で、シソ科に属する常緑性低木。和名マンネンロウの漢字表記は「迷迭香」であるが、…
【会員限定】10年ビジョン/2017年度方針

【会員限定】10年ビジョン/2017年度方針

2017年6月24日(日)に発表した一般社団法人Flower Works Japan10年ビジョンと、2017年度方針他、4周年記念パーティで配布した資料を掲載いたします。 会員のみなさまに於かれましては、こちらを熟読の上、みんながみんなのために発展していける組織となるよう尽力していきましょう。 会員向けのコンテンツと…
Return Top