イベント報告

アトリエ花の夢「エバグリーンのクリスマスリース」ガーデンレッスン報告

アトリエ花の夢「エバグリーンのクリスマスリース」ガーデンレッスン報告

 
11月23日、姫路市の「北村ガーデン」でアトリエ花の夢を主宰する黒川先生(FWJ理事)による、「エバグリーンのクリスマスリース」を制作するイベントレッスンが開催され8名の方が参加されました。イベント当日は雲ひとつない晴天に恵まれ、あたたかな陽ざしとさわやかな風、そして新鮮なグリーンの香りに包まれていました。応援に駆けつけた代表理事の谷川先生もサポートに入り、レッスンがスタートしました。

正面右が黒川先生

エバグリーンのクリスマスリースの材料とレッスン報告

クリスマスリースの材料は、なんと黒川先生の畑で採れたユーカリと実付きヒバ、それに仕入れたサツマスギを加えた3種類を使用しています。土台になる円形のワイヤーは黒川先生が事前に準備されました。
今回の参加者のみなさんは、黒川先生主催の他のイベントに参加された方も多く、イベントレッスンをみなさんが楽しみにされている様子が伝わってきました。ワイヤーで巻きつけていくクリスマスリースは、初めて作られる方ばかりでしたが、黒川先生のアドバイスを受けて素敵なリースが出来上がりました。みなさんお気に入りのリボンを選んで、バランスよく取り付けて完成しました。和やかな中にも集中した時間が流れ、達成感を感じることのできるレッスンになりました。

花材と作り方の説明を行う黒川先生
わからないところはしっかりサポート

光る黒川先生の人柄とコミュニケーション力

フラワーワークスジャパンで資格を取られた先生方は、自宅で教室を開校される方が多いのですが、黒川先生は自宅教室も開校しながら、各地でイベントレッスンも開催されています。持ち前の行動力を活かして、地域のプロジェクトやイベントに参加し、そこで築いた人間関係からコラボレーションの声をかけてもらう機会が増え、各地でイベントが誕生してきました。会場を提供していたくほか、参加者を募ってくださることもあるそうです。それらにしっかりと対応することで、信頼のある実績を作られてきました。

2019年は、「エバグリーンのクリスマスリース」や毎年3月に開催する人気の「ミモザのリース」、5月の「バラのリース」に「ハロウィン」「お正月」と、年20回以上のイベントを開催されています。

今後のイベント日程はこちらから→クリック

北村ガーデン

会場となった「北村ガーデン」は、ご主人(北村さん)が定年後に趣味で作り上げたテラスのある本格的なお庭です。レッスンをさせていただいたスペースは、入り口にバラのアーチが作られ、初夏には美しいバラで覆われるそうです。テラススペースには、11月から週末限定のカフェがオープンして、レッスン終了後には姫路・書写山産の豆を挽いた美味しいコーヒーとチーズケーキをいただきました。手作りのピザ窯もあり、本格的な作りで大変驚きました。イベントに参加したみなさん以外にも多くのお客様で賑わい、また訪れたくなる素晴らしい空間でした。素敵な時間をどうもありがとうございました。

【FWJ理事校】兵庫県姫路市 アトリエ 花の夢

 

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top