イベント案内

神戸北野異人館 英国館 ベッドルーム装花展示案内

神戸北野異人館 英国館 ベッドルーム装花展示案内

ご案内

兵庫県神戸市中央区の神戸北野異人館 「英国館」にて、Flower Works Japanを代表して理事の制作したアーティフィシャルフラワーのアレンジメントが展示されます。
シャーロック・ホームズの『ベーカー街221B』の部屋を再現された英国館2階、ベッドルームに、代表理事谷川、理事石井・黒川の制作したアレンジメント3点が展示されています。
期間は9月2日~10月7日まで。
神戸北野に遊びに行かれた際に、ぜひお立ち寄りくださいませ。
異人館うろこの館グループオペレーションセンター 企画・広報担当ディレクター兼シニア・マネージャーの崎原様に大変お世話になりました。ありがとうございました。

英国館とは

設立:明治42年築 旧邸:旧フデセック邸

イングリッシュガーデンも魅力の英国館
イギリス人技師の設計による英国館(旧フデセック邸)は明治42年(1909年)の建築当時のままに保存されている、コロニアル様式のバルコニーが特徴的な洋館です。
また、野趣に富んだイングリッシュガーデンは訪れる人を四季折々の風情で迎えてくれます。
館内はアーツ&クラフツ運動の提唱者でモダンデザインの父と呼ばれるウィリアム・モリスのファブリックで装飾され、
17世紀バロックから19世紀ビクトリア朝時代の格調高いアンティーク家具や調度品が往時の豊かな生活を偲ばせてくれます。
英国館が黄昏色につつまれる頃、古き良き時代の港町神戸を彷彿させるイングリッシュ・パブ『KING of KINGS』がオープンします。ノスタルジックな北野の隠れ家へようこそ…。
北野異人館英国館ホームページより 引用

見どころ

  • シャーロック・ホームズの『ベーカー街221B』の部屋を再現
  • 17世紀や19世紀の豪華な家具調度品
  • 重厚感あふれるバーカウンター
  • 『エドワード8世戴冠式』記念の限定品
  • イングリッシュガーデンには、男女が抱擁する姿にたとえられる樹齢100年の銀杏の木『告白の木』があります。
  • インバネスケープとディアストーカーでホームズに大変身できます。

開催概要

期間
2019年9月2日~10月7日
開催場所
神戸北野異人館
〒650-0002 神戸市中央区北野町2丁目3-16
連絡先:0120-888581
展示内容
装花スタイル アーティフィシャルフラワー
天蓋付きベッド ガーランド
ベッドエンドコンソール キャンドルアレンジとテーブルに置くガーランド
コンセプト
ベッドに使用されているファブリックから、落ち着いたブルーグリーンを選び、イングリッシュガーデンに咲くツルバラをガーランドで表現しました。
同じ色でキャンドルアレンジとコンソールに置くテーブルガーランドを作りました。
空間になじむ色とナチュラルなデザインで、シックでありながら華やかさを表現いたしました。
*製作 一般社団法人フラワーワークスジャパン

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top