News

More
follow us in feedly
Toggle

イベント報告

花農家視察研修ツアーの感想 005 武市留美

花農家視察研修ツアーの感想 005 武市留美
これは2017年4月1日に行われた第一回花農家視察研修ツアーに参加した方の感想です。一覧はこちらからご覧いただけます。

 株式会社西日本フラワー様・スコッチ様のお世話になり第1回春の花農家研修ツアー カーネーション・ブバリア見学に参加し、充実した一日を過ごさせて頂きました事を感謝いたします。

 淡路島の花農家さんのお花を育てるご苦労や実情を知り、気づきが沢山ありました。
 一点目は森農園の森様から頂いたお言葉「家庭にお花が一輪でもあれば悲しい出来事が起きない」 お花は眺めているだけで癒され、心が穏やかになります。心に余裕がないとお花を飾ろうとはしないと思います。
 お花を飾る家庭が増え、場の空気を整える為に今後も心に届くアレンジメントをブログ発信して生産者さんの想いを伝えていきたいと思います。

 二点目は、どの花農家さんも良質なお花を育てる事を試行錯誤され「消費者がどんなお花を望んでいるのか?」「私達フローリストがどんな色合いのお花が扱い易いと感じているか?」をご質問されていたのが印象的でした。
 今回の様に現場を訪問する事は、大切な意見交換の場になると思います。お土産に頂いたお花を使ってアレンジした写真はきっと農家の皆様の今後の参考になると思います。
 私達も市場でカーネーション・ブバリアが入荷されていたら皆様のお顔が浮かび上がり淡路産のお花を手に取ることでしょう。

 三点目は「無理させて育てたお花は弱い」
 5月の第2週・母の日に合わせて管理するご苦労を知り質の良いカーネーションを一年通してお届けする為に母の日ではなく「お母さんのお誕生日」に贈る習慣にしたいと希望されていました。質にこだわる淡路島の花農家さんならではのご意見でした。

 貴重な1日を過ごさせて頂き、お花に対する想いが増しました。
 子育てするように愛情深く育てられたお花を大切にアレンジして沢山の方々の心に届くようにお仕事したいと思いました。
 ありがとうございました。

Profile image
Atelier Blue Moon主宰
兵庫県神戸市須磨区大手町
受講可能科目:フレッシュフラワー
認定校紹介
ブログ
FWJ事務局
一般社団法人Flower Works Japan事務局兼編集部です。
URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top