News

More
follow us in feedly
Toggle

イベント報告

花農家視察研修ツアーの感想 004 天田直子

花農家視察研修ツアーの感想 004 天田直子
これは2017年4月1日に行われた第一回花農家視察研修ツアーに参加した方の感想です。一覧はこちらからご覧いただけます。

 一般社団法人Flower Works Japanの花農家研修ツアーに参加させていただき、生産者様のお花に対する熱い思いを知ることができ有意義な時間となりました。

 最初にカーネーションを作っていらっしゃる森農園さんのところに行き花の丈、茎の太さ、花の蕾のふっくらとした大きさにビックリしました。ビニールハウスがたっぷりの愛情で育てられた見事なカーネーションでいっぱいなのに感激しました。
 森さんに収穫までの品質管理のお話だけでなく、教育や生活にお花が必要なのではというお話にはジーンときました。

 次はブバリアを作られている安賀さんの農園のところでは、温度管理や日照管理などのお話をお聞きし、立派で納得するお花を育てるのはご苦労もたくさんあることを知りました。
 ブバリアは可愛いお花がいっぱいついていて、蕾も可愛く、特に白いブバリアの蕾はグリーンでアレンジに使ってみたいお花です。

 そして浦共撰さんのカーネーションを見学しましたが、品種の多さに驚き、ますますカーネーションの良さを感じました。今後これらのお花を見るだけで生産者様のお顔が浮かんできて、大切に使っていきたいと思います。
 そしてフラワーアレンジメント教室に今回の研修を活かしていければと考えています。                      

 まだ教室を始めたばかりですが、月に一度フラワーアレンジメント教室を開催しており、地域のご年配の方々にお越しいただいております。そのレッスンでの花材選びで心がけていることは、よくご存じのお花(バラ、チューリップ、カーネーションなど)と珍しいお花をご用意することです。

 しかし、誰もが知っているカーネーションでも品種がいろいろあり、とても新鮮に感じていただいております。実際にグリーンの色のカーネーションを使わせていただいた時はとても驚いていただきました。
 また花持ちの良さにとても喜んでいただきました。
 今回の研修を通してカーネーションの良さをもっと伝えていけそうです。
 そして、かわいらしいブバリアは珍しいお花としてご紹介したいと思います。

 早速次回のレッスンの花材に使いこれらのお花の良さをいろんな方にお届けしていきたいと思います。

 お土産に新鮮なお花をたくさんいただきありがとうございました。そしてご案内していただいた西日本フラワー様、スコッチ様ありがとうございました。

Profile image
Atelier Flower Moon主宰
神戸市須磨区横尾3
受講可能科目:フレッシュフラワー/プリザーブドフラワー
認定校紹介
ブログ
FWJ事務局
一般社団法人Flower Works Japan事務局兼編集部です。
URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top