アレンジメントの基礎講座

フラワーアレンジメントの基本~トライアンギュラーの作り方とコツ

フラワーアレンジメントの基本~トライアンギュラーの作り方とコツ

フラワーアレンジメントの基本の形、トライアンギュラーに適した花材、作り方、コツをご紹介いたします。トライアンギュラーを飾るのに適した場所や、飾る時の注意点等もお伝えいたします。

フラワーアレンジメントの基本トライアンギュラー

トライアンギュラーは英語で「三角形の」という意味です。
トライアンギュラーのデザインは正面からみて二等辺三角形になっています。

トライアンギュラーの用途

トライアンギュラーは自宅用、会場装花にはもちろん、ギフト用のアレンジにも幅広く使えるデザインです。

トライアンギュラーを飾るのに適した場所

トライアンギュラーはフェイシングアレンジ(一方見)ですので、背面が壁や窓になっている場所が適しています。

パーティー会場やホールに飾る場合

パーティーの受付やホールの舞台装花など、後ろにスペースがない場所に適しています。
教会のアルターアレンジとしても使えます。
トライアンギュラーの基本形を少し変えてインナーシェイプのトライアンギュラーにしたり、片方を少し長くした片流れのトライアンギュラーにするとデザイン的でおしゃれな会場装花になります。
*アルターアレンジとは教会の祭壇前に飾るアレンジのこと

自宅に飾る場合

フェイシングアレンジ(一方見)ですので玄関の棚、チェストやコンソール、リビングボードなどに飾るのが適しています。飾る台の高さや幅に合わせて花器の大きさやアレンジのサイズを変えていただくと、シャープでカッコいい空間を演出できます。

トライアンギュラーに適した花材

イギリススタイルのトライアンギュラーは、ラインフラワーやグリーンの伸びやかで美しい曲線を活かすことが出来るアレンジメントです。
ポイントフラワーとのバランスを考えながら、季節や色に合わせて好みのラインフラワーを選びましょう。

ポイントフラワーに適したお花

アレンジの中心になるお花をポイントフラワーと言います。ポイントフラワーにはマスフラワーと言って1本の茎に一つの花がついているものを選びます。
バラ・ダリア・マム・カーネーション・大輪ガーベラ等

ラインフラワーに適した花材

高さや幅をだす時に使用するお花をラインフラワーと言います。ラインフラワーにはスプレー状になっているものや、長さがある花材を選びます。

通年
ラークスパー・カラー・デルフィニウム・ブルーレースフラワー・ブルースター・サンダーソニア・アランダ
冬~春
スイトピー・キンギョソウ・ストック・スプレーストック・チューリップ・ルピナス・スカビオサ・クレマチス・クリスマスローズ・パンジー
ベロニカ・アワ・黒ヒエ・アストランティア・アフリカンブルーバジル
コスモス・チョコレートコスモス・シュウメイギク・シンフォリカルポス・リンドウ
締めの花に適した花材

締めの花はポイントフラワーの足元に入れる花です。
アジサイ・大輪ガーベラ・カーネーション・ダリア等

グリーン

マルバルスカス・イタリアンルスカス・アイビー・リキュウソウ・ユーカリ・ミント・ローズゼラニウム

トライアンギュラーの作り方

トライアンギュラーの製作手順です。
今回使用した花器のサイズは高さ20㎝ 口幅15㎝です。

    1. 花器からフローラルフォームが1.5センチくらい出るようにセットします。
      花器からフローラルフォームを出してセットするのは、サイドからもお花を挿すからです。
    2. 正面から見て二等辺三角形の形をグリーンで作ります。一番高いグリーンは花器の約1.5倍
      サイドは花器の幅の等倍です。手前にも花器の幅の約2/3倍のグリーンを入れてアレンジの奥行を出します。
      背面のグリーンは少し後ろに倒し気味にして奥行を出します。サイドのグリーンは正面から見て少し下がっているように挿します。
    3. ポイントフラワーを入れます。1本目を一番高いグリーンの3分の1の高さに花の付け根が来るように角度をつけて入れます。2本目3本目をグルーピングで入れます。
    4. ラインフラワーを入れます。両サイドと一番背の高いグリーンの手前の3か所。
    5. 1本目のポイントフラワーの足元に締めのお花を入れます。
    6. 空いている空間にラインフラワーを入れます。
      フローラルフォームが見えている所や、お花とお花の間が空いているところをグリーンを入れて形を整えます。

トライアンギュラー作り方のコツ

トライアンギュラーはシャープなラインを作るのがコツです。グリーンで二等辺三角形の形を作る時に、サイドのグリーンと一番背の高いグリーンを直線で繋いだラインの中にグリーンが入るように気をつけるとシャープなラインが作れます。

トライアンギュラーの作り方がわかりましたでしょうか。作ってみたいと思われているあなたの参考になれば幸いです。

フラワーアレンジメントの基本~クレッセントの作り方とコツ~

フラワーアレンジメントの基本オールラウンドアレンジメントの作り方とコツ

フラワーアレンジメントの基本オーバルアレンジメントの作り方とコツ

URL
TBURL

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top